どのように生きるか

病気:躁うつ病・薬物依存(処方箋依存) 趣味:ウォーキング・読書・太極拳 宗教:天理教 平和:九条の会 一言:リンクを有効に活用してください!(本ブログはトラックバックの受付は行っておりません)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
第79回中央メーデー
志位委員長のあいさつ

 一日、東京・代々木公園で開かれた第七十九回中央メーデーで日本共産党の志位和夫委員長がおこなった連帯あいさつは次の通りです。

 第七十九回中央メーデーにお集まりの仲間のみなさん、おはようございます。私は、日本共産党を代表して、みなさんに心からの熱い連帯のあいさつをおくるものです。
連帯のあいさつをする志位和夫委員長=1日、東京都渋谷区、代々木公園

「来年度から一般財源化」というなら、道路特定財源の10年延長は中止せよ
 昨日の衆院本会議で、自民・公明は、ガソリン税などの暫定税率を復活させ、今後十年間にわたって延長する法案の再議決を強行しました。これは、「来年度から道路特定財源を一般財源化する」という福田首相自身の言明と根本から矛盾するものであるとともに、物価高騰に苦しむ国民に二・六兆円の大増税を強いるものであり、私は、ひとかけらの道理もないこの暴挙にたいして、みなさんとともに強く抗議するものです。(拍手)

 むだな高速道路より、福祉と暮らしに大切な税金は使え――これが国民多数の声ではないでしょうか。「来年度から一般財源化する」というなら、道路特定財源と暫定税率の十年延長は中止せよ、際限なく高速道路をつくり続ける「道路中期計画」は撤廃せよ――みなさん、このことを強く求めていこうではありませんか。(拍手)

ともに手を携え、人間らしい労働のルールをうちたてよう
 みなさん。いま日本の政治は、ゆきづまった自民党政治にかわる新しい政治を生み出す歴史的転機を迎えています。暮らしの問題でも、平和の問題でも、国民の声で政治が動く、新しい時代が始まりつつあります。

 人間らしい雇用を求めるたたかいが、力強く前進しています。労働者のたたかいと国会論戦があわさって、派遣労働の規制緩和から規制強化の方向への潮目の変化が生まれています。

 この間、キヤノン、いすゞ自動車、コマツなどの大企業が、派遣労働を解消し、直接雇用に切り替える方針を相次いで発表しました。もちろん直接雇用といってもその多くは期間工など不安定雇用であり、不当な雇い止めを許さず、正社員化をめざすたたかいは、これからがいよいよ正念場であります。同時に、これまでは派遣労働の全面自由化を厚かましくも要求してきた財界が、派遣解消の方向にかじを切らざるを得なくなったのは、労働者のたたかいの重要な一歩前進といえるのではないでしょうか。(拍手)

 血の通った人間をモノのように使い捨てにする社会には未来はありません。労働者派遣法を“派遣労働者保護法”に抜本改正するために、力をあわせましょう。時給千円以上をめざし、全国一律の最低賃金制をうちたてましょう。ともに手を携え、人間らしい労働のルールをうちたてようではありませんか。(拍手)

後期高齢者医療制度――中途半端な「見直し」でなく廃止しか解決の道はない
 みなさん。後期高齢者医療制度の実施が強行されたことに、日本列島を揺るがす怒りがわき起こっています。七十五歳という年齢を重ねただけで、国保や健保から追い出されて別枠の制度に囲い込まれる。保険料は天引き、高齢者が増えるにしたがって際限なく上がり続け、払えない人からは保険証をとりあげる。健康診断から、外来、入院、「終末期」まで、あらゆる段階で、安上がりの差別医療を押し付けられる。

 現代版「うば捨て山」といわれる血も涙もないこの制度の害悪は、中途半端な「見直し」で解決できるものではありません。憲法二五条の生存権、憲法一四条の法の下の平等を踏みにじる希代の高齢者差別法は、制度を廃止するしか解決の道はありません(拍手)。そのために老いも若きも世代の違いを超え、国民的共同を広げに広げようではありませんか。(「そうだ」の声、拍手)

平和をめぐる前向きの変化――名古屋高裁判決、憲法をめぐる国民世論
 みなさん。平和をめぐっても、流れの前向きの変化がおこっています。

 名古屋高裁で、航空自衛隊のイラク派兵を憲法九条違反と断罪し、平和的生存権をすべての人権の根本にある権利として認めた、画期的判決がくだされました。この判決を無視したり、「そんなの関係ねえ」という低劣・危険な暴言でこたえることは、絶対に許すわけにはいきません。政府は、判決を重く受けとめて、すみやかにイラクからの自衛隊撤退をはかれ――このことを声を大にして求めようではありませんか。(拍手)

 最近発表された読売新聞の世論調査では、憲法改定反対の声が、憲法改定賛成の声を十五年ぶりに上回りました。九条については改定反対の声が、改定賛成の二倍にもなりました。全国で七千を超えた「九条の会」など草の根からの運動をさらに広げ、憲法改悪勢力を国民多数の声で包囲するために、意気高く前進しましょう。

 貧困と戦争をなくすために、力をあわせてがんばりましょう(「そうだ」の声、拍手)。第七十九回メーデー万歳。(拍手)

| 日記 | 23:51 | comments(0) | - | pookmark |
大連立をどう考えたらいいか !!!
 ゆきづまった自公政治に代わる新しい政治を探求しようと、日本共産党の志位和夫委員長を迎えた「これからの日本を考えるつどい」が十六日夜、札幌市内で開かれました。

(写真)志位和夫委員長の話を聞く「つどい」参加者=16日、札幌市

 党北海道委員会と道後援会の共催で、党支部や後援会は、町内会や商店街、老人クラブなどを訪問し、つどいへの参加を案内してきました。「『大連立』をどう考えたらいいか、聞きたい」と町内会長や店主らが初参加。雪が舞う中、札幌を中心に各地からかけつけた二千百人が会場を埋め、熱く交流しました。

 大きな拍手で迎えられた志位氏は冒頭、「来るべき総選挙で、北海道から必ず議席の奪還を」と述べ、自民・民主の「二大政党」の実態、貧困と格差の広がり、自衛隊の海外派兵問題など、国政の焦点を多彩な切り口で語り、日本共産党の立場と議席の値打ちを訴えました。大手派遣会社で無法に働かされる青年の生々しい実態の告発から、アフガニスタンの現状までユーモアを交えて語る志位氏の訴えに会場は何度も沸きました。

 「二大政党」の実態では、自民と民主の党首会談をめぐって浮上した「大連立」の危険な動きに鋭く切り込みました。志位氏は、「大連立」の核心は自衛隊をいつでも海外派兵できる恒久法づくりの合意にあり、「この動きの背景にはアメリカの強い圧力がある」と指摘。「第二次アーミテージ・リポート」(二〇〇七年二月十六日)では、憲法改定の動きを歓迎するとともに、恒久法の制定をはっきりと要求していることを紹介しました。

 さらに、志位氏は「大連立を推進しようとしている勢力の思惑はそれにとどまらない」と指摘。

 参院選後、「大連立」を促した一部メディアが、海外派兵の恒久法とともに、消費税の引き上げを求め、消費税大増税の急先鋒(せんぽう)の日本経団連も「大連立」を歓迎する発言を繰り返していることを強調すると、「ほー」と、うなずきあう姿も。

 志位氏が「恒久法づくり、消費税増税、そして憲法改定をするための『大連立』を推進しようという勢力の危険な狙いを見抜き打ち破ろう」と述べ、「政治を変えたいという願いを安心して託せる政党は、日本共産党以外にありません」と訴えると、「その通り」というかけ声とともに、大きな拍手がわき起こりました。

 質疑応答では、参加者が「バイト代が安くて学生の私は暮らしていけません。最低賃金が上がらないものですか」と次々質問。志位氏は、一つ一つ丁寧に答えていました。

 三年ほど前まで自民党支持だったという小樽市蘭島の女性(64)=農業=は「弾圧されても、戦争反対を貫いたということで共産党が好きになったが、今日の話を聞いて、雇用の問題では働く人の味方、中小企業の味方ということを政治の表裏なくハッキリと語ってくれ、感動しました」と語っていました。

| 日記 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
9条擁護に連帯 米法律家団体が決議
 当地で開かれている米国の進歩的法律家団体ナショナル・ローヤーズ・ギルド(NLG)の第七十回記念年次大会は二日、日本国憲法改悪の動きを懸念し、憲法九条を守る日本の運動に連帯を表明する決議を採択しました。同趣旨の決議の採択は昨年の年次大会に続くものです。
 決議は、憲法九条が「発達した国の憲法で唯一、『戦争と武力による威嚇又は武力の行使』を『国際紛争を解決する手段』として放棄した」ものだと指摘。日本国民多数の反対にもかかわらず、自民党政権がおおっぴらに、九条を廃止して「戦争と武力による威嚇」を外交政策としようとしていること、五月に国民投票法を強行したことを批判しています。
 その一方、日本国民が憲法を守るたたかいを世界的規模で展開していることを歓迎。来年五月に日本で「九条世界会議」が開かれることを紹介しています。
 決議は全会一致で採択されました。このほか大会は、ブッシュ大統領とチェイニー副大統領の弾劾を求める決議なども採択しました。***
 日本国憲法の第12条は、「この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。」と謳っていますが、憲法自体も、国民の不断の努力によらなければ改正されてしまいます。日本の平和憲法が改正されないよう私たちが頑張らなければならないのです。いいですね。
 今日は、午前中は太極拳の文化祭発表、午後は長女ハルの学園祭でのライブ見学、家に帰り、ブログに3つ投稿と忙しい日でした。これから「風林火山」を見て、お風呂に入り、眠ります。今日1日に感謝し、お休みなさい。
トト(ニューシネマパラダイスから)
| 日記 | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
消費税増税盛り込む 来年度税制で政府税調会長
政府税制調査会(香西泰会長、首相の諮問機関)は二日、企画会合を開き、消費税増税の方向でほぼ一致しました。香西会長は会合後の記者会見で、今月末に取りまとめる「二〇〇八年度税制改正答申」に消費税増税を盛り込む考えを示しました。
 吉川洋消費課税担当主査(東京大学教授)は同日の会合に、社会保障の安定的な税財源の確保にむけ「税制改革により安定的な財源を制度的に確保することが不可欠」などとした論点メモを提出しました。その上で、個人的見解として、「消費税増税が避けられない」と発言しました。
 吉川氏は会合後の記者会見で、「(委員の)多数の方は私の個人的見解に賛成してくださったと思う」と強調。税制「改革」について、「社会保障制度の将来と一体で考えなくてはいけない。これはコンセンサスだ」と述べました。
 香西会長は、「社会保障について(消費税増税が)必要になったといえば、(国民に)好意的に迎えられるということは、世論調査にも出ている」と述べました。
 同会合に欠席した高木剛委員(連合会長)は、「定率減税の全廃や社会保険料の増加など暮らしを圧迫する負担増が繰り返されており、このような状況下で負担増のみの消費税引き上げには反対と言わざるを得(ない)」とする文書を提出しました。消費税は「社会保障のため」として導入されました。しかし、消費税導入後、社会保障は連続改悪され、消費税の税収は、ほぼ法人税の減収分の穴埋めに消えました。***
いよいよ与党は、消費税の増税に踏み切るようです。与党の主張の中でよく福祉のためとの理由がありますが、消費税が3%で導入され、5%にアップされた際、その理由はすべて福祉のためでした。社会保障のためと言うときれいな言葉で国民も納得してしまいますが、事実は果たしてそうなのでしょうか。バブル崩壊後、法人税は大幅に減税され、所得税の最高税率も大幅に低くなりました。証券の譲渡益に対する課税率も低くなっています。一方、企業の経常利益は、バブル時の2倍という過去最高の利益を上げています。企業、高額所得者に対する優遇措置はそのままにしておき、庶民に直接、関わる消費税だけを何故、アップしなければならないのでしょうか。まずは、法人税率を元に戻し、高額所得者の税率をアップすることが先決です。
 今日は、10月27日に行きました比叡山延暦寺の記事を投稿し、疲れて16時から3時間ほど寝てしまいました。ブログで気になることは画像がきれいでないことです。画像の作り方は、まず、デジカメから画像をPCに取り込み、ペイントでその画像を取り込み、約30%に縮小・保存し、その画像をブログの「画像の管理」に取り込んで利用しています。この方法ではいけないのでしょうか。私のブログの画像は2,000バイト位ですが、他の人の画像を見ると2,000バイトの100倍位になっています。良い方法をお教え願います。
 今日は、比叡山を投稿しましたので、あと、山の辺の道(天理市にある石上神社→桜井市の三輪駅)の投稿が残っています。仕事、組合、ブログと忙しい毎日を過ごしています。職場での昼30分の太極拳が心の安定に非常に役にたっています。明日は太極拳所沢教室の文化祭(9時〜11時)が新所沢公民館であります。また、午後は、長女(ハル)が学園祭でバンド演奏を行うので娘の姿を見るため是非行きたいと思います。親ばかですかね・・・
それでは今日に感謝し、皆様、お休みなさい。(PC23:04) 
| 日記 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
美容師ユニオン結成
夢もちがんばる青年 使い捨てにしないで
大手美容室チェーン「Ash(アッシュ)」で働く美容師が三十一日、東京都内で会見し「首都圏美容師ユニオン」(首都圏青年ユニオン加入)の結成を発表しました。
 「青年は夢を持って社会に出て、必死に頑張っているのに、この業界では人材は使い捨てです。ものが言えない人が大半だと知ってほしい」。首都圏美容師ユニオンの代表でアッシュ勤務の柳勝也さん(23)は訴えました。柳さんは午前八時半から午前零時近くまでの長時間労働と残業代の未払い問題や基本給が十一万五千円であるのに「教育費」「共済金」などの名目で使途不明な天引きがされていることを告発しました。組合は、残業代の未払いと使途不明の天引きは違法として賃金の支払いを求めています。
 首都圏青年ユニオンの河添誠書記長はアッシュの親会社であるアルテサロンホールディングス(吉原直樹社長)は日本経済団体連合会の会員であり、「社会的責任が問われる」と指摘しました。アッシュ(奥島章社長)は首都圏を中心に八十二店舗で営業を展開しています。***
一時、カリスマ美容師とマスコミで取り上げられていましたが、美容師さんも結構大変な職場条件で働いている事に驚きです。カリスマはほんの一部の人で多くの美容師さんは、低賃金、残業未払いで働いているのですね。美容師さんを目指す若者のためにも是非、労働条件の改善に向け頑張っていただきたいです。
今日は、東京都労働委員会に上智大学教職員給与の人事院準拠問題で傍聴してきました。
それではこれからお風呂に入り休ませていただきます。今日1日に感謝します。お休みなさい。(PC22:50)
| 日記 | 22:48 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
海上自衛隊、インド洋撤収へ
テロ特措法きょう期限切れ 世論が追い込む
現行テロ特措法が二日午前零時に期限切れになります。これに伴い、同法に基づいてインド洋で米軍艦船などに給油活動をしてきた海上自衛隊の補給船は活動を中断し、撤収します。憲法違反の自衛隊の海外派兵は1992年以降継続されてきましたが、派兵継続に反対する国民世論を受けて派兵が中断されるのは、今回が初めてです。2007年11月2日は、日本の記念すべき日となるでしょう。インド洋の給油活動は、「対テロ報復戦争」を実施している米艦船などへの支援です。紛争終了後のPKOなどと違い、初の実践支援として重大な憲法違反の派兵でした。しかも給油相手の米艦船は、テロ特措法が支援対象とする「海上阻止活動」(MIO)だけでなく、アフガン空爆やイラク作戦・戦争も同時に実施しています。アフガン国内では平和と和平のプロセスの探求が始まっています。日本が、報復戦争支援をやめ、政治的和平を促進する外交努力を尽くすよう強く求めます。
さて、今日は、民主的団体のリンクを追加しました。興味のある方は、是非、ご覧いただきたいと思います。久しぶりの仕事で今日は疲れました。明日は、13時から東京労働委員会で上智大学教職員給与の人事院凍結問題に傍聴に行きます。今日1日に感謝し、お休みなさい。(PC 23:00)
| 日記 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日記
本日は、創立記念日で仕事はお休みでした。今日1日、写真の整理とここ一週間の新聞に目を通すました。テロ特措法問題、後期高齢者の医療費問題、障害者自立支援法問題、沖縄の集団自決権問題(教科書検定)他、全部、憲法に関わる問題です。新自由主義、憲法改悪に反対する取り組みを真剣に行いましょう。(PC 23:39)
これからお風呂に入り、眠ります。お休みなさい。感謝
| 日記 | 23:42 | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |
日記
こんばんは。PCは22:53を表示しています。昨日は、23時に寝て、一度、目が覚め、朝6時に目覚めました。やはり家はくつろぐのか熟睡できますね。天理では、うとうとだったり、1時間に1度目が覚めていました。今、写真の整理をしています。今日の仕事は、約一週間ぶりということもあり忙しかったです。減薬の副作用もなく、まあまあの毎日です。まあまあなどといってはいけませんね。明日は創立記念日で仕事は休みです。11月2日(金)は、上智大学の給与の人事院凍結問題で、東京都労働委員会に傍聴の予定です。天下の上智大学が、大学独自の給与ラインを持たず、国家公務員の人事院給与に拘束されているとは、信じられないですね。それでは、これからお風呂に入り、休みます。今日も有難うございます。感謝です。お休みなさい。(PC 23:09)
| 日記 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
帰ってきました!
今日、17時40分、家に帰ってきました。24日、25日、26日の3日間、広島で研修を受け、26日広島15時46分発の「ひかり」で京都まで来て、近鉄乗換えで、天理に移動し、27日は比叡山延暦寺参拝、28日に山の辺の道ウォーキング、今日29日、銀閣寺、哲学の道を散策し京都駅13時35分発、東京駅16時13分着で帰ってきました。レキソタンの減薬は今日で15日となりました。24日から29日の間、減薬による特記する事項はありませんでした。明日から、今回の旅行をブログに寄稿しますのでよろしく!。写真は約300枚撮影しました。これをどのように整理するか問題ですね。今日は帰ってきて、19時から21時まで疲れで眠ってしまいました。それでは明日、仕事がありますので休ませていただきます。お休みなさい。*** 感謝 ***
| 日記 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
減薬9日目
おはようございます。今、PCは6:33を表示しています。出発の準備が出来ました。昨夜は10時30分に眠り、12時30分、一度目が覚め、その後、うとうとしながら朝の5時を迎えました。5時間あまりはっきりした記憶がありませんので、まあ!!!眠っていたのでしょう。感謝。いよいよ今日から出張です。家を6時50分に出て、東京駅9時前ののぞみに乗車します。それではみなさま行ってきます。
そいえば、今、ブログとインターネットリーバーシー(オセロ)の依存になっていますね。わっはっは!!!。
ハル(長女、短大こども学科2年生)、たまにはコメントをくださいお願いします。父より。
| 日記 | 06:43 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

この本は、朝日新聞朝刊の「声」欄に載った、人の胸をうつもの、心がゆさぶられるようなもの九十九編を選び作られたものです。この本が”明日を信じる勇気”になれば幸いです。(編集部)
+ RECOMMEND
臨床精神薬理 第10巻10号 (10)
臨床精神薬理 第10巻10号 (10) (JUGEMレビュー »)

批判的に読まれることをお勧めします。何故か、精神科医は薬剤業界からの寄付金で研究しています。癒着構造はマスコミ等でご承知の通りです。あえて言及いたしません。治験データ改ざん等、問題はたくさんあります。患者より自分の利益を優先します。ペンジジアゼピンがどのような歴史の中で日本で承認されたか調べてみるとよいと思います。未だに、承認に関わった精神科医は欺瞞的な態度をとっています。
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
憲法の力 (集英社新書 399A)
憲法の力 (集英社新書 399A) (JUGEMレビュー »)
伊藤 真
憲法改正論議の必読書です! 法律学科の学生・卒業生は是非、お読みください。
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

精神科に行く前に読んでください!
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
東京の下層社会―明治から終戦まで
東京の下層社会―明治から終戦まで (JUGEMレビュー »)
紀田 順一郎
下層社会の入門書です!
+ RECOMMEND
寄せ場文献精読306選―近代日本の下層社会
寄せ場文献精読306選―近代日本の下層社会 (JUGEMレビュー »)
日本寄せ場学会年報編集委員会
寄せ場の文献案内です。解説が非常に参考になります。
+ RECOMMEND
天の瞳 幼年編〈1〉 (角川文庫)
天の瞳 幼年編〈1〉 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
灰谷 健次郎
灰谷作品の中で2番目に好きな作品です!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ