どのように生きるか

病気:躁うつ病・薬物依存(処方箋依存) 趣味:ウォーキング・読書・太極拳 宗教:天理教 平和:九条の会 一言:リンクを有効に活用してください!(本ブログはトラックバックの受付は行っておりません)
<< 学習指導要領改定 | main | 武器禁輸緩和要求 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
霊視番組は倫理違反
江原啓之氏出演のフジTV
BPO

 フジテレビが昨年七月二十八日に放送した「FNS27時間テレビ『ハッピー筋斗雲』」が放送倫理にふれると指摘を受けて審議を重ねてきたBPO(放送倫理・番組向上機構)の放送倫理検証委員会(川端和治委員長)は二十一日、記者会見を開き、同番組は「制作上の倫理に反すると判断した」と発表しました。判断結果はフジテレビに自省を促す「意見」として公表されます。

 同番組は、東北地方で美容院を経営する女性を“ドッキリカメラ”的手法で、自称スピリチュアルカウンセラー(霊能者タレント)の江原啓之氏が「霊視」し、「亡き父親の言葉」を伝えるというもの。その中で江原氏は、女性が取り組んでいる被災者などにリンゴを贈る活動が美容院を経営難にしていると、一方的に断定しています。

 委員会審議の結果、霊能師ありきの企画・構成や、美容院を「経営難」と断定している二点について、「倫理上の疑義がある」と指摘。「放送倫理基準が慎重な扱いを求める『スピリチュアルカウンセリング』なるものを、『おもしろく』見せるために、一方的に出演させた人の生活状況を十分な裏付けも取らずにおとしめている」と判断理由をのべています。
 フジテレビに対しては、「裏づけに欠ける情報の作為」「スピリチュアルカウンセリングの押しつけ」などに自省を求めています。

 フジテレビは同日、「今回の意見書を真摯(しんし)に受け止め、今後の番組制作に役立てていく所存です」とのコメントを出しました。
解説
“霊”番組への警鐘
 マスコミ界はBPO・放送倫理検証委員会の指摘を、当該番組だけでなく「スピリチュアル」番組全体への警鐘と受けとめるべきです。

 意見書によると、局側が事前に女性に関する片寄った情報を伝え、江原氏はその誤りにも気付かないまま亡父の「言葉」を紹介しています。

 守護霊や先祖霊の言葉は、霊能者がそう「感じた」「思った」だけのもの。それを断定的、短絡的に伝えるところに、一連の番組の共通した特徴があります。民放連の放送基準は「占い・運勢判断およびこれに類するものは、断定したり、無理に信じさせたりするような取り扱いはしない」と述べています。

 全国霊感商法対策弁護士連絡会が昨年二月に節度ある放送を申し入れて以後、一部番組では「科学的に立証されていない」という趣旨のテロップを流していますが、それだけでよいのか。

 弁連は、番組には「霊界や死後の世界を安易に信じこませ」る効果があり、霊感商法などの犯罪を生み出す温床になっていると指摘しました。実際、統一協会は洗脳施設のビデオセンターでこれらの番組のビデオを教材に使っています。占いやヒーリングを看板にして高額商品を買わせたり、法外な「祈祷(きとう)料」を巻き上げる事件も急増。昨年末に発覚した「神世界」は氷山の一角です。

 金銭被害だけではありません。人々の悩みや社会の不安に霊界を使った短絡的な結論を押しつけ、なぜそうなるのか考える努力を放棄させていることです。弁連の紀藤正樹弁護士は「こうした思考放棄を社会にまん延させ、本当の知への努力ができない人たちを大量に生み出す」ことの怖さを指摘しています。

 番組の「癒やし」効果を主張する人もいますが、その「癒やし」は「脅し」と表裏一体です。悩みや不安の原因はなにか。それを科学的に、視聴者とともに検証することこそがメディアの役割ではないでしょうか。(柿田睦夫)


| 社会 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:00 | - | - | pookmark |









http://toshio0729.jugem.jp/trackback/355
ハッピー筋斗雲って、スゴくね?
フジTV「ハッピー筋斗雲」は倫理に反する…BPOが意見読売新聞放送界の第三者機関...
| 暇つぶしに、どうぞ^^ | 2008/01/23 12:32 PM |
沖縄情報
青い海とぽかぽかの太陽、沖縄の特集です。ぜひご活用ください。
| 太陽と海の楽園♪沖縄 | 2008/01/29 1:58 PM |
沖縄情報です
青い海、ポカポカの太陽、沖縄の特集です。旅行のお供にぜひご活用ください
| 太陽と海の楽園♪沖縄 | 2008/01/29 2:45 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

この本は、朝日新聞朝刊の「声」欄に載った、人の胸をうつもの、心がゆさぶられるようなもの九十九編を選び作られたものです。この本が”明日を信じる勇気”になれば幸いです。(編集部)
+ RECOMMEND
臨床精神薬理 第10巻10号 (10)
臨床精神薬理 第10巻10号 (10) (JUGEMレビュー »)

批判的に読まれることをお勧めします。何故か、精神科医は薬剤業界からの寄付金で研究しています。癒着構造はマスコミ等でご承知の通りです。あえて言及いたしません。治験データ改ざん等、問題はたくさんあります。患者より自分の利益を優先します。ペンジジアゼピンがどのような歴史の中で日本で承認されたか調べてみるとよいと思います。未だに、承認に関わった精神科医は欺瞞的な態度をとっています。
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
憲法の力 (集英社新書 399A)
憲法の力 (集英社新書 399A) (JUGEMレビュー »)
伊藤 真
憲法改正論議の必読書です! 法律学科の学生・卒業生は是非、お読みください。
+ RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

精神科に行く前に読んでください!
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
東京の下層社会―明治から終戦まで
東京の下層社会―明治から終戦まで (JUGEMレビュー »)
紀田 順一郎
下層社会の入門書です!
+ RECOMMEND
寄せ場文献精読306選―近代日本の下層社会
寄せ場文献精読306選―近代日本の下層社会 (JUGEMレビュー »)
日本寄せ場学会年報編集委員会
寄せ場の文献案内です。解説が非常に参考になります。
+ RECOMMEND
天の瞳 幼年編〈1〉 (角川文庫)
天の瞳 幼年編〈1〉 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
灰谷 健次郎
灰谷作品の中で2番目に好きな作品です!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ